「みんなでエール 福祉にエール〜新型コロナウイルスの影響下でさまざまな福祉課題
  に向き合う人々の活動支援キャンペーン」にご協力ください!

 

1 趣 旨
 このたび、NHKで、中央共同募金会、日本赤十字社とともに、新型コロナウイルスと向き合う人々を応援するキャンペーン「NHKウィズコロナ・プロジェクト『みんなでエール』」を年内展開することになりました。放送を通じたキャンペーンとともに、NHK歳末たすけあいを協働で実施している共同募金会の全国キャンペーンに募金を呼びかけます。
 大阪府共同募金会では、中央共同募金会及び各都道府県共同募金会と協働し、この「みんなでエール」キャンペーンの趣旨をふまえ、新型コロナウイルスの影響下で、さまざまな福祉課題に取り組む団体・グループを対象に支援を行うための助成事業を実施します。
 「新しい生活様式」が求められている中ではありますが、「ウィズコロナ」の時代がくることを想定し、人と人とのつながりが今まで以上に重要になると思われます。このような観点に立った支援活動のご提案を期待しています。
◎活動例:
 ・ひとり暮らしの高齢者の方に手紙やはがきを出すことにより、地域とのつながりを確保する。
 ・家庭訪問に代えて、毎日定時の「スマホ声がけ」「ライン訪問」を実施する。
 ・災害時の避難所設置が想定される場所でのコロナウイルス感染防止策を検討し、配置レイアウトの作成、
  動線・間隔確保の準備、マスク・消毒液等の備蓄を行う。
 ・子どものストレス発散のため、テレビ会議機能等を活用した「オンライン子ども会」や「バーチャル居
  場所づくり」活動を行う。
 ・ストレスによる虐待等の未然防止のため、育児不安やさまざまな悩みの電話相談や、スマホやライン・
  カカオなどでの日常会話を通じた早めのアウトリーチ活動を行う。
 ・家庭でできる手作りマスク・フェイスシールド等の製作を呼びかけ、福祉施設などに寄贈する。
 ・ユーチューブ環境のない家庭でも活動可能なように、自宅での体操・バランスのとれた食事のレシピ・
  パズルなどさまざまな素材をチラシとして製作し、家庭に届ける。
 ・地元の農家の協力を得て、「三密」を避けつつ、子どもたちが栽培・収穫などを体験する場を設定し、
  運動不足やストレス解消をはかる。
 ・今までの対面での学習支援のかわりに、オンラインで学習支援を行う。
 ・介護中の家庭の買い物を複数家庭分まとめて代行することで、感染リスクを低減させる。
 
2 主 体
 ・助成事業については大阪府共同募金会が実施します。
 ・福祉課題に関する募金については中央共同募金会が実施します。
 ・「NHKウィズコロナ・プロジェクト『みんなでエール』」については、NHK、NHK厚生文化事業団
  が主催し、中央共同募金会、日本赤十字社が共催で実施します。
 
3 募 金
 1)募集期間
    令和2年7月9日(木)〜12月31日(木)予定
    (あわせて、10月1日(木)〜12月31日(木)までは赤い羽根共同募金の、
     12月1日(火)〜25日(金)の間はNHK歳末たすけあい募金の受付は例年
     どおり実施いたします。)
    (期間終了後も相応の期間寄付金は受け付けます)
 2)使途
    新型コロナウイルスの影響下で、さまざまな福祉課題に取り組む団体・グループを対象に支援を行うた
   めの助成事業を実施します。(1◎活動例をご参照ください)
    ※募金状況、活動状況により助成規模は調整をいたしますが、残額が出た場合には、大阪府内のさまざ
     な福祉課題の支援等のために活用させていただきます。
    ※使途の公表:寄付金の使途は大阪府共同募金会のホームページで報告します。
 3)寄付金受入口座
    金融機関:三井住友銀行 東京公務部
    預金種別:普通預金 0162530
     口座名義:社会福祉法人 中央共同募金会
      ※同行本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料です。
     ※通信欄に必ず「みんなでエール募金」とご記載ください。
     ※領収書の発行を希望される場合は、通信欄に必ず「領収書 必要」とご記載ください。
      ・7月〜9月は中央共同募金会名義の指定寄附の告示(6月19日付)対象寄付金として領収証を
       発行します。
      ・10月〜12月は大阪府共同募金会名義で領収証を発行します。
     ※現在多数のご寄付やお問合せをいただいている状況です。つきましては、領収書の発行まで相当の
      期間を頂戴しますことをあらかじめお詫び申しあげます。
 4)その他の寄付の方法:
    オンライン寄付(クレジットカード・コンビニ決済・ペイジー等でのご寄付)もご利用いただけます。
     →中央共同募金会ホームページ「NHKウィズコロナ・プロジェクト『みんなでエール』」からお入
     りください。
 5)ご寄付について
    ※ご寄付は、特定公益増進法人に対する寄付として所得税の優遇の対象となります。
    ※法人からのご寄付は指定寄付金として、全額損金算入が可能です。
 
4 助 成
 1)趣旨
    新型コロナウイルスの影響下で、さまざまな福祉課題に取り組む団体・グループを対象に支援を行う
   ための助成事業を実施するにあたり、助成を申請する団体・グループを公募します。
 2)助成対象団体
   ・新型コロナウィルスの影響下でさまざまな福祉課題に向き合う人々を支援する活動に取り組み実施し
    ている団体・グループを対象とします。
   ※法人格の有無は問いません。任意団体も対象としますが、個人及び営利企業は対象外とします。)
   ※本年5月に実施した「子どもと家族の緊急支援」による助成を受けられた団体からの申請も受け付け
    ますが、新規申請団体を優先します。
 3)助成対象事業
   ・対象事業は1の◎活動例をご参照ください。
   「ウィズコロナ」の時代がくることを想定し、人と人とのつながりづくりを主眼とした事業を優先し
   ます。
   ※あくまでこれは例示です。これ以外の活動でも趣旨に沿うものであれば助成対象とな ります。
 4)助成対象外事業
   ・活動の対価として報酬を受けたり、営利のために行う事業
   ・他の補助金との重複や公的補助の対象となる事業
   ・政治、宗教、組合の運動の手段として行う事業
 5)対象経費
   助成対象事業の下記の費用
   ・旅費交通費:活動実施に協力した方の交通費(実費)
   ・通信運搬費:活動実施に伴う電話・FAXの使用料
   ・消耗器具備品費:活動実施に伴い購入した食材、消耗品及び備品(家電製品)の購入費
   ・印刷製本費:活動実施に伴う印刷経費(チラシ、看板等)
   ・水道光熱費:活動実施に伴い支払う電気、ガス、水道代
   ・修 繕 費:活動実施に伴い修繕した経費
   ・会 議 費:活動実施に伴う飲み物代、食事代等(打ち合わせも含む)
   ・賃 借 料:活動実施に伴う会場の賃借料、レンタル料等
          (貴団体・貴団体関係者所有する会場を使用した場合は対象外)
   ・車 両 費:活動実施に伴う車両の燃料費等
           (弁当、食材等を運搬する際のガソリン代等)
   ・保 険 料:ボランティア行事保険料
 6)助成事業実施の対象期間
   令和2年7月9日(木)〜令和2年9月30日(水)までに実施される事業
 7)助成金額
   1団体あたりの助成額の上限:50万円
 8)助成総額:1,000万円(予定)
   ※「NHKウィズコロナ・プロジェクト『みんなでエール』」キャンペーンによる皆様からの募金を
    原資として助成を行います。
   ※あくまで現時点での予定であり、募金活動の実績により助成総額は変動します。
 9)申請方法
   「助成申請書」をE-mailで提出するとともに、下記の書類を本会に郵送してください。
    ・助成申請書(申請書ダウンロード)
     ※ダウンロードできない場合は、送付先の住所、宛名、電話番号を電話、FAX、メールで下記
      の連絡先までお知らせください。助成申請書をお送りします。
    ・定款、会則等
    ・団体の活動実績がわかる書類
      ※NHK等のテレビ取材をお願いする可能性がありますので、受入れの可能性をお尋ねする欄
       を設けていますので、できるだけご協力をお願いします。
10)助成決定
   ・助成決定は、応募団体あてに通知を郵送します。
   ・助成金は精算払いとします。
   ・助成決定団体には、活動終了後1か月以内に活動・精算報告書及び経費の領収書のコピーを提出し
    ていただき、本会で確認の上送金いたします。
   ・報告書の様式は助成決定時にお示しいたします。
   ・活動実態が確認できなかった場合は、助成決定を取り消す場合があります。
   ・応募いただいた内容は、本会等ホームページで公開いたします。
11)助成決定までの日程
   ・申請受付:令和2年7月9日(木)〜8月14日(金)(必着)
    ・結果通知:令和2年9月上旬(予定)
   ・活動・精算報告書及び経費の領収書(コピー)の提出期限:令和2年10月30日(金)
 
5 本件の担当・お問い合わせ先
 大阪府共同募金会(担当:北野、西田、金藤、桜渕)
 TEL:06−6762−8717
 E-mail:ai-kibou@akaihane-osaka.or.jp
 
 

 

社会福祉法人 大阪府共同募金会
〒542-0065 大阪市中央区中寺1丁目1番54号 大阪社会福祉指導センター内
 TEL.06-6762-8717 FAX.06-6762-8718 <e-mail>